FRIENDLY info

Just another WordPress site

24時間テレビ盲目のヨシノリ先生のモデル新井淑則先生の現在は?

   

twitterより

twitterより

 

8月27日(土)よる6時半から日本テレビ系で『24時間テレビ~愛は地球を救う~』が放送されます。その中の夜9時ごろから、ドラマ『盲目のヨシノリ先生』が放送される予定となっています。このお話は、実話に基づいたノンフィクションドラマです。では、このドラマのモデルとなった人物、新井淑則先生について、お伝えします。

 

スポンサーリンク




ドラマ『盲目のヨシノリ先生』キャスト

24時間テレビのドラマ『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』は、8月27日(土)よる9時ごろから放送予定です!

ドラマのキャストを紹介しておきます。

  • 新井淑則先生:加藤シゲアキさん
  • 新井真弓(淑則の妻):沢尻エリカさん
  • 青井修平:小泉孝太郎
  • 緒ノ崎快:小瀧望
  • 宮城道雄
  • 大澤町長:中村梅雀
  • 弓子(妻・真弓の母):風吹ジュン
  • 新井則安:橋爪功

リハビリの支援員役で高畑裕太さんが出演予定でしたが、23日に逮捕され、代役としてNEWSの小山慶一郎さんが出演されます。逮捕がオンエアの4日前だったのにも関わらず、高畑裕太さんが出演されていたシーンの全てを”取り直す”という前代未聞の事態に見舞われました。

また、代役となった小山慶一郎さんは、主演の加藤シゲアキさんと同じNEWSのメンバーです。ジャニーズのメンバーが多く出演していますので、ジャニーズファンには嬉しいキャストですね!

 

スポンサーリンク




モデルとなった新井淑則(あらいよしのり)先生について

新井淑則先生は、埼玉県ご出身で1961年生まれの現在55歳で、中学校で国語の教師をされています。教師としては東秩父中学校にて23歳の時から国語を教えています。その後、同じ教師をされている奥様と出会いご結婚され、お子さんが3人いらっしゃいます。

『盲目のヨシノリ先生』の原作

この『盲目のヨシノリ先生』には原作があります。中学教師の新井淑則先生が書いた「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」というタイトルの実話の本です。そう、この著者の新井淑則先生こそが、今回のドラマ『盲目のヨシノリ先生』のモデルとなった「ヨシノリ先生」です!

こちらの本は、ヨシノリ先生が音声パソコンを使用して執筆されたそうです。この本は「金の星社」から2015年11月30日に発売されています。

ヨシノリ先生、「世界一受けたい授業」に出演!

また、新井淑則先生は、8月20日放送の「世界一受けたい授業」にも出演されていました。教師としての生徒に対する熱意がすごく伝わってきました!

どうして盲目になってしまったのか

新井淑則先生は生まれつきの盲目ではなく、28歳のある日、「網膜剥離」に見舞われてしまいます。「網膜剥離」とは、

眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気です。

引用元:http://www.santen.co.jp/

これは、痛みなどが全くないために気づきにくいようです。ただ、虫が目の前をたくさん飛んでいるように見える「飛蚊症(ひぶんしょう)」の症状が前兆としてあります。「網膜剥離」の原因としては、

  • 加齢
  • 糖尿病などの病気
  • 頭部や眼球の強打など
  • 強度の近視・遺伝

が挙げられますが、新井淑則先生はもともと視力が悪かった(近視だった)ことが原因として考えられるそうです。ですから遺伝的な要素があったのかもしれません。

手術もされたそうですが、右目は結局失明してしまいます。

この時は片目で車も運転していたという新井淑則先生ですが、その無理がたたったのか、34歳の時には、右目と同じ「網膜剥離」が新井淑則先生を襲います。半年間で6回もの手術を行ったといいます。半年で6回の手術って、身体への負担・コスト面もそうですが、精神的にも大変なことですよね。結局、左目も失明してしまい、34歳にして全盲となってしまったのです。

毎日泣き続け、人生に絶望的になり、”最悪の事”も考えていたそうです。

今、「自分が全盲になる」なんて想像しただけでも、この絶望感はなんとなく理解できますよね。試しに目をつぶって自分の家の中を歩いてみるだけだって、たとえ慣れた場所でさえもすごく大変です!

光を失うということが、どれだけ大変か、これを読めている私たちには到底わからないご苦労も、新井淑則先生は、されたと思います。

ここからどうやって這い上がってきたのか、そしてまた教師として教壇に立つ日をむかえる事ができたのか。それは24時間テレビのドラマ『盲目のヨシノリ先生』でお楽しみくださいね。

ヨシノリ先生の現在は

46歳の時に、長瀞中学校に赴任され、2014年の春からはクラスを担任されています。その前までは、特別支援学校で教師をされていた新井淑則先生ですが、今では、普通学校で教えてらっしゃるんです。

先程もご紹介した通り、「世界一受けたい授業」に出演された時のように、教え子たちに熱意を持って国語を教えてらっしゃるんでしょうね!

盲目である事で、普通の先生よりも強い何かが生徒たちに伝わる事もあると思います。新井淑則先生から教わった生徒たちは、全盲者のよき理解者にもなり、そんな輪が広がっていったらいいなぁ、もっとやさしい国になるんじゃないかなぁと思います。

 

まとめ

今回は、日本テレビ系「24時間テレビ」の実話ドラマ『盲目のヨシノリ先生』のモデルとなった新井淑則先生について、そして新井淑則先生の現在についてお伝えしてきました。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■よく読まれている記事

本当にあった怖い話「押し入れが怖い」物件はこれだ!※画像あり注意

高畑裕太逮捕!相手の女性が勤務の前橋ビジネスホテルはどこ?

 

スポンサーリンク




 - テレビ, 書籍