FRIENDLY info

Just another WordPress site

24時間テレビダウン症児「パーフェクトヒューマン」ダンスの反応は?

   

毎年恒例の24時間テレビですが、2016年は8月27日(土)~28日(日)に放送されます。その中でダウン症児が、オリラジの「パーフェクトヒューマン」のダンスを行うということに対して波紋を呼んでいるというので、気になったので反応を調べてみました。

 

スポンサーリンク




ダウン症の少女がパーフェクトヒューマンを踊る企画

日本テレビ系で8月27日(土)~28日(日)に放送される毎年恒例のチャリティ番組で、ダウン症の子供立ちが「パーフェクトヒューマン」を踊るという企画があります。

「パーフェクトヒューマン」はお笑い芸人のオリエンタルラジオをメンバーに含む「RADIOFISH」の大ヒット曲です。


オリレンタルラジオ兄弟コラボ「ラジオフィッシュ」Mステ出演決定!

ちなみに、このラジオフィッシュの「パーフェクトヒューマン」の替え歌にして、同じくお笑い芸人のトレエンことトレンディエンジェルが「ノーヘアヒューマン」を歌っています。

トレンディエンジェルと言えば「斉藤さんだぞ」でお馴染みのハゲを売りにしているコンビ芸人で、替え歌、うまいなって感じで笑えます!興味があったら「ノーヘアヒューマン」で検索してぜひ観てみてくださいね。

 

スポンサーリンク




この企画への世間の反応は

24時間テレビにはいつも多くの障害者が出演されます。ただ、今回の「パーフェクトヒューマン」という歌を選んだことが皮肉であるといった声が多く上がっているんですね。

「パーフェクトヒューマン」はノリのいいテンポのよい曲で、ダンスもし易そうだなぁと筆者は思った訳ですが、「パーフェクトヒューマン」を「完璧人間」と直訳してしまうと、ダウン症の子供たちに躍らせるということに嫌悪感を抱く人たちも居るという事です。

「パーフェクトヒューマン」に出てくる歌詞の中には『世界は必ずしもみんな平等とは限らない』というようなものもあり、この歌詞の曲に合わせて踊るダウン症の子供を観ていると「皮肉・嫌味・悪意が感じられる」と思わずにはいられない人も多いです。

そんな深い意味はないんじゃないかなーと思いますが、人気番組で放送する以上は、色んな人の立場や価値観を考えて放送しなければならないのかな、とも思います。

結局は本人が楽しんでくれたら一番なのかな、そしてその子供たちの親も本人が楽しんでいる姿を見ることができるなら、それもいいのかな。放送前からネットでは炎上していた訳ですが、放送はどうなるんでしょう。

 

まとめ

今回は24時間テレビ~愛は地球を救う~で、オリラジの「パーフェクトヒューマン」を踊るダウン症の子供のコーナーについて、そしてまたそれに対する世間の反応についてまとめてみました。本番の放送ではどうなるんでしょうか。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

岡部歩乃佳が片腕の理由となぜ24時間テレビ水泳にチャレンジするのか

24時間テレビのドラマ歴代と人気の高かった作品は何?

24時間テレビ盲目のヨシノリ先生のモデル新井淑則先生の現在は?

 

スポンサーリンク




 - テレビ, 有名人