FRIENDLY info

Just another WordPress site

さくらんぼ狩り2017時期と関東の人気スポットと口コミについて

      2017/01/15

出典:http://www.kudamononavi.com/

 

もぎたてのフルーツを思う存分に食べられるフルーツ狩り。色々あるフルーツの中で、今回は『さくらんぼ狩り』の時期と、関東でできる人気オススメのスポットをご紹介します。

スポンサーリンク




【豆知識】『さくらんぼ』の日本国内産地について

さくらんぼの国内生産量の順位のご紹介です。

  1. 山形県
  2. 北海道
  3. 山梨県

上記1位の山形県は、国内7割以上のシェアを占めているんです!なので東北には関東よりたくさんの農園があります。

国内のさくらんぼの種類は約30種類で、世界には1,000種類あるそうです。種類によって収穫時期がずれています。「ナポレオン」という品種は他の品種より少し遅めです。

 

関東でさくらんぼ狩りができる場所

関東でさくらんぼ狩りができるのは、栃木県と群馬県になります。さくらんぼ狩りの時期は6月上旬から7月下旬です。それでは農園のご紹介をしていきます。

■栃木県宇都宮市 『こまき園』

宇都宮ICからほど近く便利なロケーションの『こまき園』は、こだわりの栽培法(減農薬・有機質栽培)で果物を育てています。近くには「ろまんちっく村」や「宇都宮動物園」もあり、一日遊べます。

インフォメーション

  • 住所:栃木県宇都宮市徳次郎町600-2
  • 期間:6月上旬~7月上旬
  • 営業時間:10時~17時
  • 休業日:期間中年中無休
  • 予約:不要
  • 料金:30分食べ放題 大人2,160円/小人1,620円
  • 駐車場:15台、無料
  • アクセス(車):東北自動車道宇都宮ICより3分
  • アクセス(電車):東北新幹線「宇都宮」駅、東武鉄道宇都宮線「宇都宮」駅よりバス約45分
  • 種類:佐藤錦、正光錦、ナポレオンなど
  • ホームページ:こまき園HP

こまき園 口コミ

  • さくらんぼ狩りに行ってきました!解禁になってすぐでしたので、まだ色付きは薄め。でも色んな種類があるので、食べ比べするのが楽しかったです。平日ですがお客さんが何組かいましたので、土日は混みそうです。。30分ですが、意外とお腹いっぱいになりますよ〜。
  • 色々な種類の甘酸っぱく新鮮なサクランボをお腹いっぱい食べ大満足でした。私達が行った時期が少し遅かったため木の高い所にしか食べ頃の果実がない状態だった為脚立を上手く使い女子二人でガンバリました。時期が限られているため電話確認をすると無難です。オーナーさんもとっても親切で、次回は桃、マンゴー、ぶどう狩りがあるそうなので、こまき園さんのホームページをチェックしてまた是非伺いたいです。

■群馬県沼田市 『果実庭』

こちら『果実庭』の特徴は、2.2ヘクタールある広大な敷地です。減農薬栽培で育てたさくらんぼが味わえます。

インフォメーション

  • 住所:群馬県沼田市横塚町162
  • 期間:6月中旬~7月上旬
  • 営業時間:8時40分~17時
  • 休業日:期間中無休
  • 予約:不要
  • 料金:30分食べ放題 大人1,620円/小人1,080円
  • 駐車場:40台、無料
  • アクセス(車):関越自動車道沼田ICより2分
  • アクセス(電車):JR上越線「沼田」駅からタクシー15分
  • 種類:紅さやか、香夏錦、佐藤錦、ナポレオンなど
  • ホームページ:果実庭HP

果実庭 口コミ

  • 普段は30分1620円ですが、シーズン終了間際ということでラスト一週間限定で半額の810円でした。 1種類しかないのかなと思っていたら、案内された場所には4種類程の木がありました。高い位置にはまだ沢山の実がなっていたので、はしごを使って沢山いただきました。はしごが沢山用意されていたのも嬉しかったです。 有名な佐藤錦もありましたが、私が一番気に入ったのは紅秀峰!大きく甘くてとてもジューシーでした。 それぞれの木に品種が貼ってあるのが嬉しいですね。 大満足! またもも狩りにきます!
スポンサーリンク




■群馬県沼田市 『さくらんぼの斉藤園』

この農園は「フルーツランドいけだ」の中にあります。ビニールシートの屋根があり、梅雨のシーズンでもさくらんぼ狩りが楽しめます。

インフォメーション

  • 住所: 群馬県沼田市上発知町2192
  • 期間:6月中旬~7月中旬
  • 営業時間:9時~17時
  • 休業日:不定休
  • 予約:不要
  • 料金:30分食べ放題 大人1,500円/小人800円
  • 駐車場:15台、無料
  • アクセス(車):関越自動車道沼田ICより15分
  • アクセス(電車):JR上越線「沼田」駅からバス30分
  • 種類:高砂、佐藤錦、ナポレオンなど
  • ホームページ:さくらんぼの斉藤園HP

さくらんぼの斉藤園 口コミ

  • さくらんぼの斉藤園っていうとこで、梨を買いました。 めちゃくちゃ甘くてとにかく安い!!! お店の人もかなり良い人で、また群馬、必ず来ます!!

さくらんぼについての口コミが見つかりませんでしたが、評判は良いようです。

■群馬県昭和村 『天満屋さくらんぼ園』

赤城山西麓昭和村の自然豊かな土地で、多様な品種のさくらんぼが味わえます。フルーツだけでなく、トマト狩りもできる農園です。(トマトは7月下旬より)

インフォメーション

  • 住所: 群馬県利根郡昭和村糸井2280-4
  • 期間:6月上旬~7月上旬
  • 営業時間:9時~17時
  • 休業日:期間中無休
  • 予約:不要
  • 料金:30分食べ放題 大人1,500円/小人1,000円
  • 駐車場:10台、無料
  • アクセス(車):関越自動車道昭和IC
  • アクセス(電車):JR上越線「沼田」駅よりタクシー10分
  • 種類:正光錦、高砂、ナポレオン
  • ホームページ:天満屋さくらんぼ園HP

天満屋さくらんぼ園 口コミ

  • 10種類以上のさくらんぼを200本以上栽培し、低いところにも生った実は、子供や車椅子の人でも収穫ができます。さくらんぼ狩りのあとは、売店でこんにゃくや漬物も賞味できます。また、100円割引クーポンがサイトで印刷できるのでゲットしておきましょう。

最後に

今回は関東でさくらんぼ狩りができるスポットをご紹介しました。さくらんぼってスーパーで購入するにも値段が少し高めで購入を躊躇してしまったりしますよね。紹介したさくらんぼ狩りの農園は30分と限定ながら、食べ放題なので、もぎたてのさくらんぼを満足するまで食べて幸せを味わうのもいいですね。口コミにもありましたが、「30分」あれば結構食べられるようです。農園の味覚狩り開催期間は、天候等によって変動する可能性もありますので、事前にホームページ等でチェックしてからお出かけくださいね。

以上お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - レジャー