FRIENDLY info

Just another WordPress site

ラヴソング・藤原さくらヒロイン役のプロフィールと人気曲動画

      2016/03/15

2016年4月からフジテレビ系で月曜夜9時から放送の「ラヴソング」。福山雅治さん主演のドラマです。福山雅治さんの相手役、ヒロインの「佐野さくら」こと「藤原さくら」さんについて調べてみました。

スポンサードリンク



藤原さくらプロフィール

出身地:福岡県
生年月日:1995年12月30日
職業:シンガーソングライター
活動期間:2013年~
事務所:アミューズ

藤原さくらさんがシンガーソングライターになったのは、彼女の父親がバンドをやっていた事が大きく影響しています。小さい頃に父親からクラシック・ギターをプレゼントされたのをきっかけに音楽を始め、高校時代には既にアルバムを作り上げていたんです。

憧れのシンガーソングライターはYUIさんで、ギターを始めた頃はカバー曲を練習していたんだそうです。

藤原さくらの歌「かわいい」

作詞も作曲も藤原さくらさんが行っています。低音ボイスが心地よく、聴く人の耳を惹きつけます。そして歌詞にも耳を傾けてみてほしい。ハタチの初々しい藤原さくらさんのイメージにピッタリなまさに「かわいい」曲です!

この曲「かわいい」は他の藤原さくらさんの曲と比べると少しポップな感じとなってます。

藤原さくら、ヒロイン役抜擢までのストーリー

今回の月9ドラマ「ラヴソング」、ヒロインの選考条件は「歌唱力」「表現力」「感受性」の3つで、藤原さくらさんはこれを全てクリアし、オーディション約100人の中から選ばれました。オーディション合格時にウイニングソングを要求され、「緊張する」と言いながらも、しっかりと歌を披露しました。

藤原さくらさんは、シンガーソングライターとして2014年にはアルバム「full bloom」も発表しています。

今回演技は初挑戦となる藤原さくらさん。「さくら」という役名も演技が初めての藤原さくらさんが少しでも馴染めるようにと決まった名前なんです。

スポンサードリンク



藤原さくらの事務所アミューズは福山雅治と同じ

藤原さくらさんにヒロイン役が決まってから、福山雅治さんと同じ事務所なので「バーターか」という声もあったんです。「バーター」とは業界用語で抱き合わせ出演の意味で、有名な芸能人と無名な芸能人を一緒に組ませて知名度を上げさせる事です。

オーディションには、小松奈々などの知名度のある若手が受けていたにも関わらず、藤原さくらが選ばれてしまったため、アミューズのプロモーションではないか、と批判も出ています。

バーターだったとしても、このドラマから売れるか売れないかは、後は本人の実力次第です。持ち前の歌唱力を存分に発揮して活躍していってほしいですね!

藤原さくら、2016ワンマンツアー が9月~10月に!

藤原さくらさんがツイッターでツイートしていたツアーの情報です!

ワンマンツアー2016「good morning」2nd verse開催決定しました!!!HP先行始まってます☺️

藤原さくらさんのツイートなので、この「うし人間」は本人が書いたに違いない!ちょっと面白いキャラクターですね。ユーモアのセンスもある彼女なら、女優初でも、素晴らしい演技を見せてくれる事でしょう!
以上藤原さくらさんについてでした!
スポンサードリンク



 - テレビ, 有名人