FRIENDLY info

Just another WordPress site

ほんとにあった怖い話で心霊写真が見たくなっちゃった人へ画像を紹介!

   

2016年8月20日に「ほんとにあった怖い話」が放送されました。「押し入れが怖い」では、本物の物件が出てきたたり、番組の最後には、色んな心霊写真が流れましたよね。今回は、番組を観て、もっと心霊写真が見たくなっちゃった人へ、画像を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク




心霊写真の画像をご紹介

 

左側の選手の足元に!!!ここに「手」があるのは明らかに不自然です。。。鳥肌がたってしまいます・・・!

 

これは!大きな顔のようなものが見えます。しかも無表情でこ、こわい。。

 

お父さんと娘2人の合計3人のはずなのに、胴体が明らかに2人しか写ってない!しかも、向こう側の芝生が見えてますよ。これは不自然でこわすぎる!

 

きゃー、二人の間に割って入ってる人の影が!!このカップルの仲を割きたい霊の仕業なのか?!

 

スポンサーリンク




心霊写真が撮れてしまった時の対処法

心霊写真と言われてるものの中には、たまたま光の加減で白い影のようなものが写り込んでしまったりといったような事もあります。

でも、この世には、説明のつかないような不思議な現象があったり起こったりするんです。実際にはあり得ないような、でも明らかに「顔」が写っていたり、体の一部が消えていたり、逆に体の一部の手や足が写っていたら、それは「心霊写真」ですよ!!

心霊写真を持ってると良くない?

「心霊写真」を持っていると、災いがふりかかる事があるという迷信のようなものが存在します。

ではどうすればいいのか?!

基本的には、神社に行って、「かくかくしかじかで不安なので守ってください」とお祈りをすればOKです!すごく気になる人はきちんとお祓いをしてもらいましょう。

お祓いは、神社でやってくれますので、調べてみましょう!

そもそも、昔、カメラにフィルムを入れて撮影していた頃は、フィルムを現像に出して、その現像した写真を焼き増しして・・・という事をしていた訳ですね。で、現像した心霊写真は、神社で引き取ってもらってお焚き上げしてもらっていました。

デジカメで撮れてしまった心霊写真はどうする?

今では、デジタルカメラや携帯電話のカメラ・スマホのカメラと大変便利になりました。では、デジタルで心霊写真が撮れてしまったら、どうしたらいいんでしょう?

「カメラをお祓いして、撮れた写真は消去するのがいい」みたいです。

困った時は「神だのみ」です!!

 

まとめ

心霊写真の画像と、心霊写真が撮れてしまった時の対処法をお伝えしました。

最近では心霊写真が撮れるスポットに出向いて、あえて心霊写真撮りに挑戦する人もいるんだとか。あんまりよろしくない行動のように思います。筆者はお化けには遭遇したくないので、絶対にできないですけど。憑依されないようにくれぐれも気をつけてくださいね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

本当にあった怖い話「押し入れが怖い」物件はこれだ!※画像あり

元祖『ゴーストバスターズ』登場人物は今どうしてる?

 

スポンサーリンク




 - テレビ, 生活