FRIENDLY info

Just another WordPress site

iPhone8は有機ELディスプレイ(OELD)搭載で曲面に!更に薄くなる?

   

出典:https://www.behance.net/

出典:https://www.behance.net/

 

iPhone7が2016年9月末に発売となる見通しです。少し気の早い話ですが、iPhone8のコンセプト画像などが既に出回っており、有機ELディスプレイの情報などもありましたので、今回はiPhone8に搭載されると言われている有機ELディスプレイについて、ネットでの情報を元にまとめてみました。

 

スポンサーリンク




iPhone8は有機ELディスプレイ(OELD)になる?

iPhone8はフレキシブル有機ELディスプレイ搭載になるという情報があります。有機ELディスプレイとは何なのか、また有機ELディスプレイになるとどんなメリットがあるのかなどを調べてみました。

有機ELディスプレイ(OELD)とは何か

まずこの『有機EL』とは何なのかについて解説します。

「有機EL」は「有機エレクトロルミネッセンス」の事で、英語で「Organic Electro-Luminescence」で頭文字をとって「OEL」とも呼ばれています。

有機ELディスプレイは、バックライトを必要とせず、それ自体が光ります。今の主流の液晶ディスプレイはバックライトが必要なものです。

有機ELディスプレイのメリットとしては、バックライトが必要ない分、消費電力が低く抑えられますバッテリーが今までよりも長持ちになりますね。そしてバックライトが不要になった分、本体を薄くできるんですね。(次で詳しく説明)。また、バックライトが不要なので、その分通信速度も速くなります。調べた情報がバックライトの力を借りずに有機ELディスプレイにダイレクトに映し出されます。

これは次世代iPhone、かなり期待できそうですね!

ただ、デメリットもあります。デメリットとしては、コストがかかることです。有機ELディスプレイは高いんです。ですのでiPhone8の価格は若干高く設定されるのではないかな、と予想します。

ディスプレイ曲面化で本体が更に薄くなる

出典:twitter

出典:twitter

 

記事の冒頭に紹介した画像は、iPhone8のコンセプト画像になりますが、こちらはネット上で全面曲面でガラス張りになるのではないかと言われているiPhone8です。

有機ELディスプレイは、曲げてもOKで、液晶ディスプレイのように見る角度によって色が変わったりといった事もないので、曲面ディスプレイも可能にします。

テレビ画面にも有機ELディスプレイが搭載され、それが主流になる日も近いかもしれません。既にパナソニックが2017年に有機ELテレビを発売するというニュースも過去にありました。

iPhone8のディスプレイが曲面になるかどうかは、まだ噂レベルですが、有機ELディスプレイが搭載されるのはほぼ確実かと予想します。

iPhone7のボディがこの薄さになると噂されており、そしたらiPhone8は紙くらい薄くなるんじゃないか、と言われているんです。

出典:twitter

出典:twitter

 

さすがに「紙」まで薄くはならないとは思いますが、どこまで行くのかは楽しみですね。薄すぎても折れそうで心配という声もありましたが。

 

スポンサーリンク




有機ELディスプレイはiPhone8のうちプレミアムモデルのみ?

iPhone8の発売は、次の3つのモデルと言われています。

  • iPhone8/4.7インチモデル
  • iPhone8 Plus/5.5インチモデル
  • iPhone8プレミアムモデル

 

プレミアムモデルは、5.5インチと同じサイズもしくは大きめで発売されるらしいです。そして、有機ELディスプレイ(OELD)を搭載するiPhoneは全てのiPhone8ではなく、プレミアムモデルのみとなる可能性が高いです。

確かに有機EL導入で価格は高めに設定しなければいけないし、液晶ディスプレイで十分満足している人たちも居ますから、買う側が価格やスペックによって選べるのが一番いいのかもしれませんね。

ただ、iPhone8のそのまた次世代iPhone9になれば、有機ELディスプレイも標準装備になるのではないかと想像します。2020年の東京オリンピック開催時には、有機ELディスプレイはテレビもスマホも当たり前!といった時代になっているかもしれません。

 

iPhone8の発売日について

さて、2016年9月末に「iPhone7「と「iPhone7 Plus」の発売が予想されています。今までのサイクルから行くと、2017年は「iPhone7s」、「iPhone7s Plus」が発売となり、そうなると「iPhone8」は2018年になりますよね。

ですが、ネット上では「iPhone8」の発売は2017年が有力です。と言いますのは、2017年はiPhoneが発売されてから10周年の年になるために、「iPhone7s」を飛び越えて、「iPhone8」が発売されるであろうと言われているんです。

iPhone8の発売日についての記事も参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

今回は次世代iPhone(iPhone8)に搭載される可能性のある有機ELディスプレイ(OELD)についてお伝えしてきました。

iPhone7には遂に防水機能が加わるという噂も流れ、どんどん進化しているiPhoneです。更に2017年発売予想のiPhone8は有機ELディスプレイが搭載され、液晶ディスプレイの従来のiPhoneよりも薄型になるであろう事が予想されます。どこまで軽量&薄くなれるのでしょう。iPhone8の発売が楽しみですね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

iPhone8のデザインやサイズ・カラーは?iPhone7との比較についても!

iPhone8の発売日はいつ?発表や予約についての最新情報をチェック!

 

スポンサーリンク




 - ガジェット