FRIENDLY info

Just another WordPress site

ジブリ映画コクリコ坂からの「坂」はどこ?舞台になった横浜について

   

金曜ロードショーでジブリ作品「コクリコ坂から」が放送されます。この映画、1963年が舞台で、モデルになった場所は神奈川県横浜市なんです。では、「コクリコ坂」という坂もあるのかなー、とふと思ったので調べてみました。

 

スポンサードリンク



 

「コクリコ坂から」の舞台となったのは横浜

「コクリコ坂から」と言えば横浜です。色んなシーンが映るので、地元の方は見てて楽しいかも!この映画のファンの方や、興味のある方は、横浜で「コクリコ坂から」巡りをしても楽しそうですね!

「コクリコ坂から」に登場する「港南学園」は「横浜緑ヶ丘高校」がモデルになっています!

 

国際信号旗のある「海の見える丘公園」

「海の見える丘公園」の住所は、神奈川県横浜市中区山手町114

こちらの公園は、その名の通り、横浜港を見下ろせる小高い丘になります。横浜ベイブリッジもバッチリ望めるので、夜は綺麗な夜景が見れてロマンチックです!

また、春と秋にはローズガーデンが見頃をむかえます。

スポンサードリンク



「コクリコ坂から」の『坂』のモデルは?

この映画のタイトルにあるですが、この坂のモデルは横浜ではなかったようです。東京の文京区音羽にある「音羽の坂」がモデルでした。

また、この坂の坂下にあるレストラン「コクリコ」は「コクリコ坂から」と親密な関係にありました。

映画「コクリコ坂から」には原作となる漫画があり、講談社(音羽にある出版社)が、打ち合わせによく使っていた喫茶店がこの「コクリコ」だったとの事ですよ。

 

まとめ

今回はジブリ映画「コクリコ坂から」のモデルとなった横浜、そして東京都文京区音羽の坂についてお伝えしてきました。

「コクリコ坂から」を鑑賞してから横浜観光に出かければ、またひと味違った横浜を発見できそうですね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

コクリコ坂からの風間俊役の声優はあのイケメン俳優!

コクリコ坂からの松崎海役の声優、長澤まさみはミスキャストだった?

 

スポンサードリンク



 - テレビ, 映画