FRIENDLY info

Just another WordPress site

クアラルンプール空港から市内まで電車(KLIAエクスプレス)で行ってみた

      2016/09/24

ペトロナスツインタワー

マレーシアのクアラルンプール空港(KLIA)からクアラルンプール市内までは電車・バス・タクシーの方法があります。2016年5月に実際に電車(KLエクスプレス)を利用したのでご紹介します。

スポンサードリンク



KLエクスプレスは相当値上がりしてた

まずコストですが、クアラルンプール国際空港KLIAからクアラルンプール市内の「KLセントラル」駅までの『KLエクスプレス』は片道55リンギット(約1,500円)でした!

3年前のガイドブックには片道35リンギットと記載されていたので、かなりの値上げにビックリです。他の観光客も「えっ?片道で?!」と聞いてました。往復同時に購入すると10リンギット割引になります。

ちなみにバスが約15リンギット、タクシーだと約70リンギットです。(※バスも少し前まで10リンギットだったと記憶しています)。タクシーも電車も値段的にはそれ程差がなくなってしまいました。タクシーだと時間帯にも寄りますが、市内まで約1時間、KLエクスプレスだと約30分で到着できます。15~20分おきに電車はありますので大変便利です。朝の5時から深夜0時まで走っています。

乗り方もそれ程難しくなく、満員で座れない事もないと言っていいので、KLエクスプレスはおすすめです。

では、クアラルンプール国際空港KLIAからの乗り方をご紹介していきます。

KLエクスプレス乗り場は1階でピンクの看板が目印

電車のマークのピンクの看板が目印です。イミグレーションを出たらエレベーターがあるので、それで1階に降ります。エスカレーターでもたどり着けましたが、バス乗り場に出てしまったりと、少し迷いました。

KLIA Express

チケットカウンターへ

切符売り場がありますので、「KLセントラル」と言って切符を買いましょう。片道なら「one way」で、往復なら「round trip」です。往復は10リンギット割り引かれるので少しお得です。今回は片道で購入しました。

「チケット」はsuicaみたいなカードです。これを自動改札に軽くタッチすると、改札が開きます。

KLIAエクスプレスチケット

スポンサードリンク



KLセントラル駅へ

クアラルンプール国際空港KLIAのホームは「KLセントラル行き」と「KLIA2行き」があります。KLIAは2014年に新しく出来たエアーアジアの空港です。

「KLセントラル行き」の電車が来たら、乗り込みましょう。KLセントラル駅までは直行で、次の停車駅なので、降りる場所が分からなくなる心配もありません。

電車の中は空いてますし、綺麗で快適です。乗車時間は約30分です。到着時には放送も流れます。

KLIAエクスプレス車内

改札を出るとき

改札を出るときは、最初に購入したカードを、自動改札に差し込みます。「Insert Here」というところです。ここで迷って出られない外国人をたまに見かけました。

KLIAエクスプレス自動改札

以上でKLIAエクスプレスの紹介を終わります。では良い旅を!

スポンサードリンク



 - マレーシア