FRIENDLY info

Just another WordPress site

2017秋NHK朝ドラ「わろてんか」脚本の吉田智子の経歴は?

   

 

2017年10月よりNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」がスタートします。ヒロインは葵わかなさん(藤岡てん役)です。

出典:twitter

出典:twitter

 

毎回20パーセント前後の高視聴率を誇るNHK朝の連続テレビ小説。2017年秋放送の「わろてんか」が一体どのようなドラマなのか、そして脚本家がどんな方なのか気になる人も多いのではないでしょうか。

今回はこの「わろてんか」の脚本を担当された吉田智子さんについての情報を調べてみました。

スポンサーリンク




吉田智子さんプロフィール・経歴

出典:twitter

出典:twitter

 

上記写真はツイッターご本人のアカウントからの写真です。とても綺麗でお若い方ですね。

吉田智子さんの年齢

実際の年齢は、調べてみたのですが分かりませんでした。

ただ、吉田智子さん、大学卒業後に、広告代理店に勤務し、その後、1999年『君といた未来のために~I’ll be back』で脚本家としてデビューしています。大学卒業が22歳、広告代理店に2~3年勤務して、フリーライターを2~3年、その後脚本家としてデビューしたとしたら、現在は45~48歳位ではないか、と想定します。この後ご紹介する代表作には、有名なものも多いので優秀な脚本家さんであると思われますから、すんなりと脚本家デビューされていたら、実際の年齢はもっとお若いかもしれません!

また、吉田智子さんがご結婚されているのか、お子様がいらっしゃるのかといった情報も調べてみましたが、見つかりませんでした。プライベートの情報があまりネット上に出回ってないようです。ただ、脚本作品は恋愛ものが多いような印象ですから、脚本家の方々は作品に実生活を活かしたりするのかな、と考えると、旦那様やお子様はいらっしゃるのではないか、とも思います。

吉田智子さんの脚本作品

■脚本映画

  • 岳-ガク-(2011)
  • 僕等がいた(2012)
  • 奇跡のリンゴ(2013)
  • カノジョは嘘を愛しすぎている(2013)
  • ホットロード(2014)
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016)
  • 君の膵臓をたべたい(2017)

最後の映画「君の膵臓をたべたい」は現在(2017年8月)絶賛上映中です。タイトルからホラー映画?!と勘違いされがちですが、青春感動映画なんです。こう見ると結構、これ知ってる、という映画がありますね。

■脚本ドラマ

    • 美女か野獣(2003)
    • 今週、妻が浮気します(2007)
    • 24時間テレビ「愛は地球を救う」スペシャルドラマ「君がくれた夏~がんばれば、幸せになれるよ~」(2007)
    • 全開ガール(2011)
    • カエルの王女さま(2012)
    • 学校のカイダン(2015)
    • 嫌な女(2016)

いかがですか。今まで観た作品はありましたでしょうか。ドラマって出演者で観たり観なかったりする事が多いと思いますが、脚本家で選んでみるのも楽しいかもしれませんね。

スポンサーリンク




 

「わろてんか」のあらすじ

「わろてんか」とは関西弁で「わらってくれないか」の意味で、吉本興業の創業者「吉本せい」さんを元にした物語です。吉本興業と言えば数多くのお笑い芸人が所属していますから、この連続テレビ小説でも笑えるシーンが多いのではないか?!と期待が高まります。

「わろてんか」というドラマ名の通りヒロインは笑い上戸の女の子の藤岡てん(葵わかなさん)。

「笑って生きる」ことこそが自分の人生の希望だと確信

by:http://www.nhk.or.jp/

ところが父親に笑いを禁止され、そんな時に旅芸人の藤吉と出会い恋に落ち、大阪へ駆け落ち・・・。

藤吉の好きな笑いを商売にしてみるというてんのアイデアから二人の冒険が始まる。。

 

「わろてんか」の放送日・放送時間について

最後に「わろてんか」の放送時間についてお伝えします。

2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)の全151回

月曜~土曜8:00~8:15 12:45~13:00(再放送)

です。

脚本家・吉田智子さんの手がけたNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」。どんなドラマが展開されるのか楽しみですね。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク




 - NHK連続テレビ小説