FRIENDLY info

Just another WordPress site

ペナン空港からバス、コムタ乗り換えでフェリンギビーチまで行ってみた

      2016/09/24

個人旅行でマレーシアのペナン島に行ってきました。ペナン島は世界遺産の街『ジョージタウン』があります。原チャリなら2~3時間で島全体を廻れちゃう比較的小さい島です(現地の人の情報)。

今回2016年5月に実際にペナン空港からバスでジョージタウン乗り換えでバトゥフェリンギ(フェリンギビーチ)まで行ってきたので、行き方をご紹介します!

スポンサードリンク



ペナン空港のバス乗り場

マレーシアのペナン空港からメインのジョージタウンまでは、タクシーで1時間程度あり、約70リンギット(約2,000円)だそうです。バスは2.7リンギット(約80円)でした!

ペナン空港のバス乗り場は、外に出て、左の方のタクシーなどが通る道を一本渡ったところにあります。バスが1~2台止まっていると思うので、見渡すと分かると思います。

バス停には、おばちゃんが座っているので、行きたい場所を伝えましょう。どのバスに乗ればいいのか教えてくれます。私は、空港内のインフォメーションデスクで、ペナン島のざっくりした地図をもらい、それに路線バス番号を書き込んで説明してもらいました。

バスはコムタ(ジョージタウン)行きが「401」、バトゥフェリンギ(フェリンギビーチ)行きが「402」です。私の時は、あいにくバトゥフェリンギ(フェリンギビーチ)までの直行バス(402)がちょうど出てしまったところで、次は1時間後とのことでした。どうやらバスは時間が決まっている訳ではなく、一定の人数が集まったら出発するっぽい様子でした。

コムタ(ジョージタウン)にはたくさんの人が向かいますので、バスは頻繁にあります。

コムタ(ジョージタウン)乗り換えで行けるよ!とおばちゃんにすすめられ、今回は挑戦してみましたが、バスの乗り換えは元々苦手です。だって、初めてきた場所で、どこで降りてどこで乗り換えていいのか自分が分かるのか不安ですからね。

バスの乗り方&降り方

すすめられるがまま、「401」のバスに乗り込みました。乗り方ですが、バスの前から乗り込みます。車掌に行き先を告げると料金が書かれた切符を渡されますので、料金ボックスにお金を入れます。

今回はペナン空港~コムタ(ジョージタウン)で2.7リンギットです。おつりは一切出ませんので、バスに乗る予定の方は、お金を使う都度、1リンギット札はとっておくのがオススメです。

コムタが終点ではないバスもあるため、心配な方は車掌に「コムタに着いたら教えてね」と言っておきましょう。英語だと「Please tell me when you arrive コムタ!」とかでオッケーです。

「コムタ」というのは、円柱形のビルの名称です(下記の写真)。近づいてくるとバスの車内からも見えるし、ほとんどの人がここで降りるので間違える事はないと思います。ペナン空港からは約1時間程度です。

コムタビル

降りる時は、近くにあるボタンを押して車掌に伝えます。ただ、日本みたいに「次は○○バス停です」のような車内放送はないので、マイナーなバス停で下車するのは困難かと・・・。

コムタ(ジョージタウン)に関してはたくさん人が降りるので、誰かがボタン押してますから安心しましょう。降りる時に心配なら、そこら辺の人に「コムタ??」と聞くと、数人が「コムタ!コムタ!」と教えてくれますよ!

スポンサードリンク



コムタ(ジョージタウン)からバトゥフェリンギ(フェリンギビーチ)

さて、バトゥフェリンギ(フェリンギビーチ)に行くには、コムタ(ジョージタウン)で、別のバスに乗る必要があります。次は「101」のバスに乗ります。料金は2.7リンギットでした。

先ほどのバスを降りた場所から、すぐのところにバスのトランジットのような場所があります。そこではレーンが4つあります。各レーンは100番台のバス用、200番台のバス用というような感じになっているようでした。先ほどのバスを降りた側から一番奥が100番台のバスが出るところになっています。

コムタからバトゥフェリンギまでは40分~50分位でした。ジョージタウンを抜けるのに、時間帯にもよりますが、渋滞して時間がかかります。ジョージタウンを抜けて左にカーブして海沿いに出てから、峠のようなところを走り、そこを抜けるとフェリンギビーチです!

目印は、左側に大きなガソリンスタンドとマクドナルドがあります。フェリンギビーチ近辺になると、高級リゾートホテルが見えてきますので多分わかると思います。

結構多くの人が下車しますし、2回同じルートのバスを乗ったところ、どちらも車掌さんが「フェリンギー!」と知らせていました。

まとめ

マレーシアのバスは、人数が集まらない路線だと、なかなか乗車できるタイミングが難しく、時間に余裕がある人向けです。今回は「402」のバスとタイミングが合わずに、「コムタ」乗り換えでのフェリンギビーチへの行き方をご紹介しました。

分からなかったら、周りの人に聞いてみましょう。マレーシアの方は親切なので教えてくれますよ!

それでは良い旅を!

スポンサードリンク



 - マレーシア