FRIENDLY info

Just another WordPress site

リオ五輪の緑になった飛び込みプール、その後水の入れ替えは終わったのか

      2016/08/21


リオデジャネイロオリンピックの競泳プールが突然緑色に変化!8月9日に飛び込み選手トム・デーリー選手が「何が起こった?!」とツイートしています。

■トム・デーリーについてはこちら→飛び込み選手トム・デーリーがかわいい!婚約者はどんな人?

リオ五輪飛び込みプールが緑になった原因と、水の入れ替えについて調べてみました!

 

スポンサードリンク



 

リオ五輪プールの水が緑になった原因は

突然緑色になったプール、びっくりしましたよね。

「おならのような臭い」がすると言う、リオデジャネイロオリンピックの飛び込みプールの原因は、業者の薬品ミスだといいます。

 

 

160ミリリットルの過酸化水素水をプールに加えたことにより、もともとプールに入っていた塩素と混ざり、「藻」が一気に繁殖したようなんです。

少しプールからは話はそれますが、リオデジャネイロオリンピックの選手村のトラブルは、たびたび報道されてました。例えばトイレの詰まり(卓球の愛ちゃんが直したりしてましたね!)、すごく汚れた床、照明がない、などなど。

ですので、プールが緑になった!というニュースを見た時は「え?また何かやったの??」なんて思ってしまいました。

緑になったプールは健康被害はなく、その後競技もなかったことから、しばらくはそのままになっていましたけど、結局透明な水のプールに戻すことに決定した訳です。

水泳の金メダリスト「ライアン・ロクテ」選手の髪の毛も緑になった!なんてツイートもあり、少し笑えますね。

 

ライアン・ロクテ選手についてはこちら→水泳イケメンのライアン・ロクテ選手の歯の装飾がスゴイ!

 

緑のプールの水の入れ替え作業が開始

結局、プールの水は13日から入れ替え作業が行われました。

 

プールの水は、近くの練習用プールの水と入れ替えることになったんです。緑のプールの水を排水するのに6時間、新しいプールの水を移すのに4時間もかかったんです!

合計10時間かけて、水の入れ替え作業が完了しました。

リオデジャネイロオリンピック、ハプニングが色々ありますね。

スポンサードリンク



 

まとめ

今回は緑になったリオ五輪のプールについてお伝えしてきました。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

リオ五輪で猫ひろしマラソンでメダル獲得の可能性、タイムは?

リオ五輪水泳男子1500m金メダル、イケメンのグレゴリオ・パルトリニエリ選手!

スポンサードリンク



 - オリンピック