FRIENDLY info

Just another WordPress site

ドラマスニッファーのあらすじは?阿部寛が特殊嗅覚で犯人を暴く!

   

出典:http://www.nhk.or.jp/

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

阿部寛さん主演のNHKドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』が10月22日(土)よる10時から、全8回で放送されます。冒頭ご紹介している写真で、匂いを嗅いでいる阿部寛さんが既に面白い表情をされていますね!この面白そうなドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』はどんなあらすじなのか、お伝えしていきます。

 

スポンサーリンク




スニッファーのキャストは

まずは、気になるキャストをご紹介していきます。

主人公:華岡信一郎/阿部寛

特殊嗅覚を持ち、重要犯罪に事件解決のコンサルタントとして呼ばれる男。フガフガ匂いを嗅いで事件解決へと導きます。性格はひねくれ者。

今回の役どころで、阿部寛さんはスタイリシュで上品な作品に!と気合が入っています。先にも書いた通り、匂いを嗅いでいる阿部寛さんが既に面白い表情で、笑えるドラマなのではないか、と思ったのですが、ご本人は「スタイリッシュで大人なドラマ」を目指しているとの事、「匂いの嗅ぎ方」が「カギ」ですね。笑。どんな演技になるのか、楽しみです。

小向達郎/香川照之

警視庁特別捜査官支援室刑事。華岡とコンビを組んで事件を紐解きます。

香川照之さんは、このドラマの見どころは、フガフガ匂いを嗅ぐ長身の阿部寛さんのチャーミングさではないか、とコメントしています。

NHKなので硬派なドラマだけれど、コメディ要素もありそうですね。

末永由紀/井川遥

耳鼻科医師で華岡が密かに想いを寄せている。

 

片山恵美/板谷由夏

華岡の元妻でサバサバした性格。

 

小向の母親/吉行和子

日本版スニッファーのオリジナルキャラクターとして小向の母親が登場します。

 

スポンサーリンク




スニッファーのあらすじ

NHKドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』は、ウクライナ発の2013年大ヒットドラマ『THE SNIFFER』が原作となっています。原作スニッファーを演じているのはウクライナの俳優「キリル・カロ」さんです。

出典:https://www.amazon.co.jp

出典:https://www.amazon.co.jp

 

公式ホームページでのあらすじは下記のようになっています。

大物代議士のパーティーが行われた豪華客船。爆薬を隠し持っていた男を、匂いで嗅ぎ当てた男がいる。特殊嗅覚で事件を解決するコンサルタント・華岡信一郎(阿部寛)、アメリカFBIではスニッファーと呼ばれていた。一方、警視庁の特別捜査支援室では、小向刑事(香川照之)が着任早々、華岡との事件捜査を命ぜられる。人情派の小向は、ひねくれ者の華岡の世話係として適任だった。二人が担当するのは、正体不明の凶器で要人たちが殺される難事件。華岡は現場に残された匂いから、犯人像をあぶりだす。

特殊嗅覚を持ち、重要犯罪の解決のためにコンサルタントとして呼ばれる彼は「スニッファー」と呼ばれています。性格は自己中心的で短気でひねくれ者です。この「スニッファー」、阿部寛さんにぴったりの役どころですね。日本版スニッファーでは、阿部寛さんらしさを出したスニッファーを演じてくれるのではないでしょうか。

また、このひねくれ者の世話役が適任とされた香川照之さん演じる小向は、人情に厚い性格です。この二人がコンビを組んで難解事件を解決に導いていきます。

初回の放送では、先にご紹介した通り、豪華客船で起こる事件を、現場の匂いから華岡と小向が解決に導いていきます。ドラマでは毎回、難解事件が起こり、それを華岡と小向が紐解いていくという流れになるのではないか、と思います。

原作スニッファーでは元妻との間に息子がいます。元妻とは犬猿の仲のスニッファー、日本版ではサバサバした元妻を板谷由夏さんが演じます。

また華岡が想いを寄せている井川遥さん演じる耳鼻科の女医との恋愛事情にも注目です。ドラマの回を重ねるごとに、二人の距離が近づいていくのではないでしょうか。

 

まとめ

今回はドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』のあらすじについてお伝えしてきました。阿部寛さんと香川照之さんコンビも見ものですが、匂いを嗅ぐ阿部寛さんがコミカルで面白そうなドラマです。

阿部寛さん主演のNHKドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』が10月22日(土)よる10時から、全8回で放送です!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

スニッファーのロケ地は?阿部寛ら目迎情報も!

スポンサーリンク




 - ドラマ