FRIENDLY info

Just another WordPress site

月9スキコト第7話ロケ地、二人の夕日のシーンの橋はどこ?

      2016/09/10

月9ドラマ『好きな人がいること』第7話が8月29日、15分拡大で放送されます。今回のスキコトは、湘南だけが舞台ではなさそうです。ロケ地について調べてみました。

 

スポンサーリンク




スキコト第7話のロケ地について

普段のスキコトでは、江ノ島が舞台となっていますよね。みなさん、「スキコトロケ地巡りしてきたー」とツイッターで写真付きでつぶやいてみたり、ネットでよく見かけます。

”ロケ地巡り”って友達とわいわい行けば盛り上がりそうだし、カップルでも楽しそう!もちろん一人で行ったって全然OKです!

今回の『好きな人がいること』第7話は夏向(山崎賢人さん)が尾道駅にいるシーンが映りましたね。どうやら広島がロケ地となったようです。それを追っていく美咲(桐谷美玲さん)・・・。

二人っきりの夕日のシーンの橋はどこ?

美咲が夏向に「 あんたのそばに居たいって思ったから・・・」と言うシーン、夕日が橋の向こうで沈む景色、綺麗でロマンチックですね!

このブリッジの写るシーンめっちゃ気になったので調べてみたら、どうやら『瀬戸大橋』のようです!

出典:http://tabelog.com/

出典:http://tabelog.com/

 

で、『瀬戸大橋』のことを調べたら、どうやら『瀬戸大橋』というのは総称で、本州と四国を結ぶ10個もの橋が含まれているんだとか。10個もあるのかー。という事で、その10個のうちどの橋が、スキコト第7話のロケ地なんだ?ともう少し調べてみました。

調べてるうちに、橋の種類も色々なんだなぁという事が分かりました。一言で『瀬戸大橋』と言っても、吊り橋・高架橋・斜張橋・トラス橋などさまざまでした。

そして調べた結果、スキコトロケ地の橋は、『下津井瀬戸大橋』だろうという結論になりました!この橋は、「しもついせとおおはし」と読みます。全長1,447メートルで、所在地は岡山県倉敷市となっています。岡山と香川の間にかかる橋です。

スキコトの撮影シーンは、夕日が写っていたし、小さい島が見えるので、おそらく倉敷側から撮ったのかな、と想像します。

夏向と美咲が座っている場所なんですが、調べたけど具体的には分かりませんでした。県道21号線沿いなんじゃないかな?とは思うんですけどね。

近くには鷲羽山(わしゅうざん)という山があります。ここから眺める下津井瀬戸大橋の景色も絶景です!夜景もライトアップされていて綺麗ですよ!

 

スポンサーリンク




撮影に遭遇した人たちの反応

スキコトの撮影は湘南・江の島だってみなさん思ってますから、広島でスキコトの撮影に遭遇した人たちは、びっくりした人が多かったみたいです。でも、遭遇できたらラッキーですよね!

 

スキコト撮影してたら、お祭りみたいな人だかりになっていたみたいです。フジテレビ視聴率低迷してるとは言え、さすが月9ですね!

 

まとめ

今回は月9ドラマ「スキコト」こと『好きな人がいること』の第7話のロケ地についてお伝えしてきました。第7話の二人きりのシーンはどうやら『瀬戸大橋』のうちの、「下津井瀬戸大橋」で、倉敷川からの撮影ではないかと推測しました!ロマンチックな瀬戸大橋の景色を見に、ロケ地巡りするのも楽しそうです!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

■関連記事

好きな人がいること山崎賢人がかっこいい!キュンとするセリフ!

月9好きな人がいること桐谷美玲ドラマのロケ地の水族館はどこ?

 

スポンサーリンク




 - テレビ, 月9