FRIENDLY info

Just another WordPress site

タクシー初乗りが410円に値下げはいつからか、またその理由は

   

タクシーの初乗りが410円に値下げになるというニュースが目にとまり、いつからなのか、またなぜ値下げになるのか、などを調べてみました。

スポンサードリンク



タクシー初乗りが410円になる時期

現在タクシーの初乗りはどこのタクシー会社もだいたい2キロ730円です。

速報ニュースでは東京23区・武蔵野市・三鷹市でタクシー代410円への値下げ審査が行える状態になったとの事でした。2キロの時点で730円なので、初乗り以外は今までと料金体系は変わりません。

国土交通省のホームページで確認したところ、東京都内で2016年7月から2か月間、試験的に1.16キロ460円を実施して検証するとしていました。まだ本決まりではないけれど、7月から初乗り410円になる見通しですね。

ちょっと雨が降ってきたとき、重たい荷物がるとき、スーパーでたくさん買い物がしたい時、会社に遅刻しそう~、などに初乗りが410円だったらかなり助かるし、利用しやすいですね。

世間でもこんな声があがってます!

  • いぇーい!! タクシー値下げ!!!
  • タクシー値下げすんのか。価格破壊の波。
  • これはちょい乗り人には朗報 /「タクシー王子」の決断 史上初のタクシー値下げへ:日本経済新聞
スポンサードリンク



タクシー初乗り値下げの理由

日本のタクシー初乗りは高いとの指摘が多かった。観光立国として来日客や、高齢者の利用を見込んでの値下げです。2020年には東京オリンピックも控えてますから、土地勘のない外国人観光客にタクシーをもっと気軽に利用してもらいたいですよね。

まとめ

東京都内で7月8月にタクシー初乗りが1.16キロで410円になる見通しです!チョイ乗りでタクシーを利用してる人には朗報ですね!

以上お読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



 - ニュース, 生活